この記事をシェアする

自分で各決済会社と取引するのは容易ではない

何を代行してくれるのか知りたい

自分で決済手段を導入する事も可能ではあるのですが、簡単ではないので導入までにも時間が必要になります。

クレジットカード決済するには、各カード会社との加盟契約の締結と決済を要求する為に必要なシステムも用意しなくてはなりません。
クレジットカードを扱うので情報を守る為にもセキュリティーを強化したシステムと、カード会社に安全に送信するに専用のソフトも必要になります。
システムや専用ソフトは多額のコストがかかります。

その面倒でコストのかかる、カード会社との契約、高度なセキュリティシステム、売上の管理、決済までに必要な手続きやシステムをまとめて行ってくれるのが決済代行です。
キャンセル依頼などイレギュラーな対応のサポートも代行会社がサポートしてくれるので助かります。

それぞれの代行会社で得意分野がある

手軽に簡単に決済ができるシステムが売りで、スマートフォンにカードリーダーを取り付けてその場で決済できるシステムを導入している業者もあります。
ネットショップだけでなく、個人でショップも運営していたり、自宅サロンなどを経営している人に向いているかも知れません。

あらゆる決済手段に対応している業者は、扱う商品が幅広かったり、今後事業を広げていく予定の方におすすめです。

運送会社が運営している決済代行は、ネットショップなどで購入と配送がセットになっている業種の方には安心して導入しやすいですし、決済手段も豊富です。

誰にでもネットショップが始められるようにホームページの作成からアシストしてくれる業者もあります。
自分の趣味や手作り品など、規模は小さくて良いから自分のショップを運営してみたい人に良さそうです。